西宮市の地元に強いおすすめ不動産会社 » 西宮市の住環境と不動産相場情報 » 阪急電鉄 今津線【今津~甲陽園】

阪急電鉄 今津線【今津~甲陽園】

このページでは、海側の工業地帯から六甲山方面へ抜ける阪急電鉄 今津線の沿線情報を集めています。不動産相場も掲載中です。

阪急電鉄 今津線の特徴

宝塚駅から今津駅の間を結び、“阪急マルーン”と言われるレトロなレンガ色の車体が特徴的な阪急電鉄 今津線は、映画『阪急電車』のロケでも有名になった路線です。

六甲山地の東麓を走っていて、沿線には住宅街が広がっています。

大阪や神戸に向かう通勤や通学のための路線として、周辺住民の日常の足としても親しまれています。

阪急電鉄 今津線の主要駅周辺のエリア情報

阪急電鉄の公式HP
引用元:阪急電鉄の公式HP
https://www.westjr.co.jp/
今津駅

駅の西側は主に工場地帯になっていて、住宅地は駅の東側エリアになります。

戸建住宅やマンション、アパートが立ち並び、下町の様相があって、親しみやすい雰囲気があります。

阪神国道駅

駅の名前のとおり、南側に阪神国道が通っています。周辺は工場地帯です。JRの西宮駅は阪神国道駅から西に500mの位置にあります。

西宮北口駅

大阪の梅田駅と神戸の三宮駅のほぼ中間地点に位置しています。西宮市の中心駅のひとつであり、駅周辺には商業施設や文化施設が集中しているのが特徴です。

住宅地としても近年人気が上昇している、注目の駅でもあります。ちなみに乗客数は西宮市内でも、もっとも多い駅として知られています。

門戸厄神駅

駅の北西には特産品の門戸葱の畑が広がり、その向こうには六甲山系が広がるのどかな土地です。駅周辺には神戸女学院や関西学院大学のキャンパスもあります。

甲東園駅

西宮七園のひとつのエリアであり、阪神間の高級住宅街としても有名です。関西地域の財界人や文化人の邸宅も多くあります。

阪急電鉄 今津線の不動産相場情報

今津駅
戸建て住宅 3,100万円
中古マンション 2,194.83万円
土地 84万5454円(坪)
阪神国道駅
戸建て住宅 3,449.69万円
中古マンション 2,911.92万円
土地 98万2920円(坪)
西宮北口駅
戸建て住宅 4,168.84万円
中古マンション 2,728.8万円
土地 116万8925円(坪)
門戸厄神駅
戸建て住宅 4,347.98万円
中古マンション 2,494.8万円
土地 80万9616円(坪)

※戸建て住宅・マンションの価格相場は、不動産情報サイト「アットホーム」より。すべての間取りを合わせた平均値。
※土地の価格相場は2015年度の公示地価より。

 
物件探しはお任せ!西宮市で住みやすい不動産を見つける方法

物件探しはお任せ!西宮市で住みやすい不動産を見つける方法